プロポーズの言葉

新しい苗字の印鑑を忍ばせて 
女性/36歳/ひろみみみみみ
プロポーズ.com

私の部屋でくつろいでいたある午後。ピンポーンと宅配便が。何かが届く予定は無かったので不審に思って玄関に行くと、彼もついてきて、さりげなく、
「あ、はい。はんこ」
と、見たことのない印鑑を手渡しました。
「え?」
「新しいの。…ほら、早く受領印押さないとお兄さん帰れないって笑」
確かに。私はとりあえず印鑑を借りて押すことに。押してみて、それが彼の苗字だったので、あれ、とは思いましたが、とりあえず印鑑さえ押せば荷物って受け取ることができるのですね、宅配便のお兄さんは帰って行きました。
届いたのは大きな大きな花束。
送り主は彼ですが、受け取りは彼の苗字の私になっています。
(かっこ書きで私の苗字も記入されていました)
「これ…?」
困惑していると、彼は、そっと指輪を差し出して言いました。
「花束とその印鑑を、恋人としての最後の贈り物として贈らせて欲しい。結婚してください」

言葉は正統なプロポーズでしたが、シチュエーションが素晴らしくて、こころから感動しました!!



プロポーズ.comプロポーズ一覧に戻る
プロポーズの言葉大募集!
プロポーズ検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com 幸せな瞬間.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.propose-her.com