プロポーズの言葉

友人の結婚式の日の朝に、、、 
女性/28歳/かおりん
プロポーズ.com

当時26歳の私。33歳の彼。彼が大阪から愛知に転勤となり、私達は愛知で知り合い、お付き合いが始まりました。
私達の共通のお友達が、7月に北海道で結婚式を挙げる事となり、私達カップルはゲストとしておめでたい席に呼ばれました。
「せっかくなら、北海道も旅行したい!泊まりたいホテルがあるの!!7月なら雲海が見れる!!!」と、彼は私の意見に賛成をしてくれて、北海道への旅行の道中に結婚式に参加する形となりました。

雲海の見えるホテルに到着した際、駐車場が分からず。
ホテルの方に尋ねたところ、「奥様はこちらでお待ちください!ご主人様、案内いたしますね!」との事。

私はフロントで彼が来るのを待っていました。
彼が荷物を持ってやって来て、ニヤニヤしてる私を見、「どうしたの?」と。

「奥様だって!まだカップルなのに、夫婦に間違えられた!」と、ニヤける私を見て、彼はゲラゲラ笑っていました。

そんなたわいもない話でさえも、一緒に笑ってくれる彼。
おかげで楽しいホテルステイとなりました。
翌朝の3時頃に、雲海が見れるかホテルのフロントに確認。
あいにく、今朝は見えないとの事、、、。
ガッカリする私を見て彼は、「もしかしたら見えるかもしれないし、せっかくだからロープウェイで登ってみようよ!」と。

「だって見えないって言ってるし、眠いもん!!!やだ!!!行かない!!」と応えると、いつも自分の意見を取り下げる彼が、全然引かない!!

「せっかくだから行くの!!シャワー浴びて来る!!」って彼がお風呂場に、、、

「なんでシャワー?目覚めのため?」とも思いつつ、仕方なしに起きて準備する私。

ロープウェイで登ったけど、やっぱり雲海は見れませんでした。

「あーぁ、残念!せっかく雲海の見えるホテルだったのに、残念すぎる!!」と、私が嘆いていたら、彼がご機嫌をとるかのように、話題を変えてきました。

「今日でチェックアウトだねー。そいや、チェックインの時の夫婦に間違えられたの、どう思った?」って。

「そりゃぁ、めっちゃ嬉しいよ!!!夫婦に見えるぐらいお似合いってことじゃん!!」と言ったら、

彼がカバンをゴソゴソ、、、

そして、

「じゃぁ、本当に夫婦になって下さい。僕と結婚して下さい」と!!!!

婚約指輪を箱パカで突き出し、そして、彼の名字の印鑑を渡してくれました。

友人の結婚式+旅行だったので、まさかプロポーズされるとは思ってもいなく、驚きと嬉しさで、涙が溢れるばかり。

「私を選んでくれてありがとう。こちらこそ、宜しくお願いします」と、彼の胸に飛び込みました。


後日談ですが、朝からシャワー浴びたのは、プロポーズするのに寝癖がひどかったからだそうです!
そして、指輪は常にカバンに入れて持ち歩いてたそうです!
キャリーケースに入れた方がバレないのですが、万が一キャリーケースが紛失したら、、、という不安があったそうです!

そして、プロポーズされた日、私も彼も浮かれてしまい、結婚式の時間を間違えてしまいました。式には参加できず、披露宴から参加となってしまいました。
自分達が幸せすぎて、周りが見えなくなっていたようです。苦笑。

そんな私も28歳になり、大好きな彼との子供をお腹に授かりました。
幸せいっぱいです。
そして、子供が大きくなったら、夫からのプロポーズ話をいつか話したいです♪



プロポーズ.comプロポーズ一覧に戻る
プロポーズの言葉大募集!
プロポーズ検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com 幸せな瞬間.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.propose-her.com