おすすめのプロポーズ

おすすめのプロポーズを新着順にすべて表示しています。

プロポーズ   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   プロポーズ
誕生日のプレゼントで
女性/27歳/mihoko
プロポーズ.com

遠距離恋愛で、誕生日はあえなくて、
彼から、お花が送られてきた、

中には、キレイなチューリップの花束と、手紙が入っていた。

『25歳の誕生日おめでとう。
オレも25歳になったら、結婚しよう。
明るい家庭をつくろうね。』

後で、これってプロポーズ?と聞いてしまったくらいわかりにくいけれど、

その年にお互い25で結婚したので、
私には、いまでも大切に残してある『手紙』がプロポーズなのだと信じています。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
ディナークルーズ中に
女性/31歳/シェリー
プロポーズ.com

冬の夜、食事の後に時間があったので甲板に出たら
コートを持って出ていなかった私に
彼がコートを半分貸してくれて
肩を寄り添ったまま、
『そろそろ、付き合って2年になるし、結婚しようか』
と言ってくれました。
その後、花束のプレゼントもあり
シンプルな言葉だったけど、不器用な彼が
いろいろ演出を考えてくれていて、とても感激しました。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
あきらめてた言葉
女性/22歳/すてふ
プロポーズ.com

どんなに触れ合えてても、言葉はいつも後回しだった。

だから、私たちが結ばれたのは遅くて、そして遠回りだった。

好きという言葉も言えず、彼には結婚をしたい女性が他にいた。

正直、ショックで、私は諦めようとした。

彼にとって、私は都合のいい女。二番目の女だということが分かってしまった。

けれど、彼がその女性と結ばれることはなかった。

いつも私が、落ち込む彼を支えてた。違う女性のことで落ち込む彼を慰めるのは正直嫌だった。


だけど、彼は

「どんなにお前に救われていたのか」

と言った。

私は都合のいい女で、キープされてた女。

だけど、彼とは軽い関係ではなく、友達として長く続けてこられて、良い意味で都合のいい女だった。


「待たせてごめん、一緒にいよう」


これが私のほしかった言葉だ。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
交際1周年記念旅行の帰りに
女性/31歳/かんたママ
プロポーズ.com

交際1周年を記念して、ふたりで旅行に行ったときのこと。

帰りの新幹線でビールにたこ焼きをほお張っていたら、突然彼から
「結婚してください。」
と言われました。

突然のことに冗談だと思った私は、
「またまた〜(笑)」
と笑って流していると、

「俺についてきて欲しい。」
「君の味噌汁が一生飲みたい。」
「俺のパンツを洗濯してくれ。」
などなど、あらゆる言葉で再プロポーズ。

思わず爆笑しながら
「はい。」
っと答えました。

今でもこのときの話になると夫は、プロポーズに気づかなかったとふて腐れながらブーブー言います。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
彼の家で
女性/27歳/匿名
プロポーズ.com

彼の家でお茶しながらくつろいでいた時のこと。
不意に私が「不思議だね」と彼の手を触ったら、ギュッと手を握ってくれた。二人で見つめ合い、「何一つ欠いても出逢えなかったよね」と。
言葉に出来ずハグ。
「このまま時間が止まればいいのに…」
私がそう思った時、彼の口から
「結婚、してください」
夢うつつな私…
更に私の目を見て
「俺と結婚してください!俺に付いてきて」私は
「え?いいの?お願いします!」
と泣きながら答えました。

ずっと一緒。ずっとあなたを愛し続ける。そう誓った瞬間でした。

今はステキな旦那様、子供思いの優しいパパです。

今でも思い出すと胸が熱くなります。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
13歳も年下のヤツに
女性/48歳/サチベー
プロポーズ.com

35歳の時に病気が元で杖を使用しないと歩けなくなり、生活が一変してしまい、死に場所を探すかのように親も友人も婚約者からも逃げて知り合いも居ない今の土地に辿り着き、とりあえずの生活の為だけに選んだやり甲斐もない仕事に就き笑うこともなく神様だけを恨んでいました。
そんな時に知り合った大学を卒業したばかりの青年。。。
誰からも好かれる明るい性格で、私とは正反対でした。
1ヶ月に1度、2週間に1度、3日に1度、、、と私のアパートに泊まっているうちに気が付いたら1年間も同棲してました。
私も気が付くと誰かの為に食事を作ったりするのがこんなに嬉しい事だとは思いもよりませんでしたが、相手は13歳も年下。これ以上傷ついたら私は死ぬより辛い想いを課せられるのは間違いない。。。
だから、いつも「私とアンタは恋人同士じゃないからね!早く食事を作ってくれる彼女を見つけなさいよ!」と相手に言いながら自分にも釘を刺していました。
彼も「ハァ〜イ!」と即答で返事してました。
それがある日、寝入り際に「サチベーに嬉しい事があった時、オレはその嬉しさが2倍にも3倍にもなる様に盛り上げるし、悲しい想いをした時はオレがその半分を引き受けてサチベーの悲しさを半分にするから!」と目をつむったまま一言一言をかみしめる様に言ったのです。
私は「フン!アンタの言葉じゃないでしょ!何かのドラマで言ってたの?」と相変わらずの憎まれ口を叩いたのですが、彼に背を向けて泣いてしまいました。
その時の彼は今何処へ。。。。
休みの日に「もっと寝ていようw」としている私を横から「ハラ減った〜!」と蹴飛ばして来るコイツは、、、誰?(笑)


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
友達がされたロマンチックなプロポーズ
女性/19歳/rin
プロポーズ.com

中学のときから続いていたカップルが先日結婚しました。そsのときの、プロポーズがあまりにロマンチックだったので投稿させていただきます。
何気なくそのカップルがおうちですごしていたときのこと。
彼が、まっ白い紙をだしてきて、「ここにフルネームで名前かいて」と。
彼女は不思議に思いながらも、記入。すると、「へたくそやなぁ。もう一回練習」といって、その紙をどけてまたまっ白い紙をおく。彼女はちょっと不機嫌になりながらも、再び記入。すると、彼は、「だからもっときれいにかいて、はいもう一回」とまた新しい紙を。彼女は怒って「意味わかんない。書かない」と。すると彼は、「これでも?よく見て」もう一度、机の上の紙をみると、それは、まっ白い紙ではなく、婚姻届だったそうです。彼女はもちろん記入して、結婚に至ったそうです


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
部屋をさがしているときに
女性/30歳/ちひゃ
プロポーズ.com

今の主人と交際していたとき、「一緒に暮らしたいね」と話しながら、同棲するつもりで賃貸物件を見ていました。東京都23区内で探していたので家賃が高く、なかなか良い物件が見つかりませんでした。そうすると彼が一言、「これだけの家賃払うくらいなら、いっそ家を買ってずっと一緒に暮らそう。」と。世間一般のプロポーズの言葉とは違いますが、彼の「責任を負うぞ」という誠意が伝わってきたので、結婚を決めました。良い家も見つかり、今は幸せに暮らしてます☆


このプロポーズのURL
プロポーズ.com

プロポーズ   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   プロポーズ

このページのトップへ
プロポーズの言葉大募集!
プロポーズ検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com 幸せな瞬間.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.propose-her.com