おすすめのプロポーズ

おすすめのプロポーズを新着順にすべて表示しています。

プロポーズ   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   プロポーズ
私の夢
女性/26歳/ぽ
プロポーズ.com

私の理想のプロポーズは
ディズニーランドのホテルミラコスタのスイートルームで
指輪をぱかっと開いてもらうことです。

それを散々聞かされて知っていた彼
付き合って一年記念日
お泊りのディズニーランドデートが決まりました。
(ミラコスタではなく提携ホテルでした)
前日までサプライズを期待していましたが
「期待するなよ、プレッシャーになるから」
と、私の気持ちを打ち砕く一言。
その言葉から、
記念日ディズニーは乗り物だけを楽しみました。

散々ディズニーランドを楽しんで、
ホテルに戻り
「翌日はディズニーシーを楽しむぞ!」
と、意気込み、早々に寝ようと電気を消すと

「待って」
と彼が明かりをつけました。
そこにはプレゼントの箱


「パカッて開くのじゃなくてごめんね。結婚してください。」


涙が出てしまうほど嬉しくて
喜んでお返事をしました。

お互いサプライズ大好きのおしどり夫婦です(*^^*)


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
膝をついての爆笑プロポーズ
女性/32歳/うみママ
プロポーズ.com

当時付き合っていた彼は愛知、私は新潟の遠距離恋愛でした。
彼は恥ずかしいことが大嫌いの真面目人間です。

私はプロポーズは外国人のように膝をついてしてほしいと言い続けていましたが、彼は恥ずかしいから嫌だと言い張っていました。

冬のある日、新潟に会いに来てくれていた彼を新幹線のホームまで見送りに行くと何やらソワソワしている様子。
新幹線の発車直前、いきなりベンチからすくっと立ち上がり、彼が膝をついて「結婚して下さい」とプロポーズ!

新幹線からは乗客の方が何事かとたくさんの人が見ていました。私は恥ずかしくて、恥ずかしくて・・・
彼を見れば、膝をついている姿が似合わないこと(笑)
私は返事どころか、面白いのと恥ずかしさのあまり大爆笑。

ショックを受ける彼に後日きちんと返事をし、その彼は今夫になっています。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
まさかのクリスマス公開サプライズプロポーズ
女性/27歳/零凰ママ
プロポーズ.com

小学校・中学校・高校と幼なじみだった私達は24歳で久々の再会をし1ヶ月後には結婚を前提に交際がスタート。
そして交際して初めてのクリスマスに地元で行われている花火大会へ行き花火が始まるまでの間ステージイベントを見ていると花火開始10分前に移動する彼。
同僚の方に挨拶をすると言われついていき挨拶すると彼がトイレへ行き初対面の方々の中に取り残された私は心細く下を向いていた。するとその場でイベントが始まった。『クリスマスサプライズプロポーズ大作戦』
マイクを持ったアナウンサーさんがライトに照らされそしてそのアナウンサーさんが彼の名前を呼ぶ。。そして彼が私の名前を呼びサプライズプロポーズ。。突然の事に涙が止まらず。。
その場でプロポーズされ婚約指輪をはめてもらいたくさんの方々の前で祝福され花火も特別席を用意してもらい特別席で泣きながら花火を見ました。
最高のクリスマスサプライズプロポーズでした。
その後このサプライズプロポーズを企画していただいた地元のフリー情報誌の方々から是非フリー情報誌の表紙をといわれ後日撮影をし表紙を飾らせていただきました!
そして交際から11ヶ月後に入籍をしました。今でも忘れられない大切な思い出です。地元で有名人になっちゃいました!


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
この手 離したくありません
女性/40歳/はちぞうとゆかいな犬
プロポーズ.com

それは15年前、主人がまだ彼氏の時、付き合って一年経つかどうかの時の、とある薄暗いショッピングモールの駐車場でした。
車を降り歩き始めた途端、角を曲って来た猛スピードの車が、私にあたるくらいの勢いで、接近して通過したのです。その瞬間、怖い!!と思い、咄嗟に目をつむってしまったのですが、同時に、主人が固まった私の右手をグイッと引いて、自分の方に私を寄せてくれたのです。
ホオゥ…。と安心し、ありがとう!を言おうと、
ふと、お互い握ったままの手を見た時、
〈私はいつも、この手に助けられてる…、この人が居るから
何気ない毎日が、楽しく過ごせてる。〉
という思いが胸に湧いて、切なくて温かくて、なんとも言えない気持ちになり、出てきたのは、助けてもらったお礼の言葉ではなく、ポロポロ溢れる涙でした。
当然、そんな私を見た彼は、え!??と驚いた顔。 びっくりして何秒か言葉が無かった様な気がします。
涙が止まらず無言のまま、繋いだままの右手と反対の左手で、彼の手を包み込み、やっと出た言葉が、
「この手、離したくありません…。ずっと、ずーっと、ずーっとこれからも離 れたくありません…。」
何故、いつも通りでなく、私は敬語だったのか。 それは今でも?ですが、
その後、私の状況を察知した彼は、照れた笑いを浮かべながら、でも まっすぐ
私の目を見て、ゆっくりと、こう言ってくれました。
「 …俺だって、死ぬまで離さんよ、…、いや、もしな、
死んだ後の世界があって、その時離れて居たとしても、
お前を探して、んで、、また、この手を引っぱる。」

これが、15年前計画していた訳ではなく、あるきっかけで、私の方からとなった予想外のプロポーズでした。
今は子供もおり、忙しい日々の中で、恋人だった当時みたいには、
しょっちゅう手を繋ぐ事も無くなっちゃいました。
でも、たまに2人だけで出かける時に、お互い、なんとなぁく手を繋ぐと、
私の中に、あの時の情景、気持ち、彼の言葉全てが、一気に
蘇ってきて、また、同じ様に、涙が出そうになるのです。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
ドラマみたいなプロポーズ
女性/28歳/シャトン
プロポーズ.com

「プロポーズしてくれないと絶対結婚しないから」
そう言い張っていた私。
それに対して、分かったとも無理とも言わなかった彼。
けれど、普段の会話から、言わないけれどおそらくこの人はプロポーズをしないだろうな、流れで結婚に持っていくんだろうなというのがうかがえていました。しかし、あーは言ったものの私も結婚したかったので、その時はもちろん承諾するつもりでいました。

2年前の冬、ちょっと早いクリスマスということでハウステンボスへ旅行に行き、念願のイルミネーションに大満足。そして最後の締めに観覧車に乗ることに。観覧車に乗ると、いつもはおちゃらけてる彼が、突然真面目な顔で「本当に結婚するの俺でいいの?」と聞いてきました。らしくない彼の言葉に「どうしたの、急に」と笑いながら返す私。それでも彼は真面目な顔のまま「覚悟は出来てるの?」と。いつもと違う雰囲気を感じとった私は、真剣な顔をして深く頷きました。すると彼は、「よし、それなら俺も...」とポケットに突っ込んでいた手を出し

「泣かすことの方が多いと思うけど、俺と結婚してください」

と、パカっと小さな箱を開けました。
2人きりの観覧車はちょうどてっぺん。
箱の中には小さいけれどキラリと光る石がついた指輪。
あまりのことに驚きすぎた私は、声も涙も出ず、彼をただただ見つめました。
少しの間の後、私はゆっくりと頷くと、彼は「手、出して」そう言うと私の左手の薬指に指輪をはめてくれました。
「ほんとに?いつ買ったの?サイズはいつはかったの?」
もう彼の行動に謎しかない私は、左手を夜空にかざしながら質問攻め。
彼の隣に座ったせいでちょっぴり傾いた観覧車から、イルミネーションなんて見る余裕もなく、ただひたすらに「ほんとに?」を繰り返す私。
記念に撮った写真はまさかのピンボケ。
気がつけば観覧車は地上へ戻ってきていました。
観覧車をおりたあとも私は、地に足がついていないフワフワとした感じで、いつもは繋がない手を繋ぎ、車に乗り、ホテルへ向かう途中にようやく現実味を帯びてきて号泣。
彼は、してやったりな顔で嬉しそう。
夜の観覧車のてっぺんでプロポーズなんて、ベタって言うけど、本当にやった人なんて聞いたことないよ。
サプライズ下手の彼が、私の一生の思い出になるようにと一生懸命考えてくれたサプライズプロポーズ。
間違いなく一生忘れることはありません。
そしてプロポーズの言葉通り、泣かされることはしょっちゅうです。
でも文句は言えません。それを承諾したのは私(笑)
今年は娘も産まれ、3人で過ごすクリスマス。
娘が大きくなったら、絶対話してあげたいパパのプロポーズ。
ママの夢を叶えてくれた、かっこいいパパのお話。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
夜の海で
女性/29歳/まこっちゃん
プロポーズ.com

私の家は海まで車で数十分の場所にありました。
なので、デートの帰りは海に寄ってから送ってもらってました。
出会って付き合い始めて6か月くらいたった5月。
結婚するなら、同棲してお互いの生活を重ねようって話が出てた時。お互いの両親に説明して許可を得て、ちょっとホッとしたデートの帰り、いつも通り海岸の駐車場へ。
緊張したね、とか、どういう間取りにしよう、とか。
そんな話をしてた時、ふと沈黙が訪れた。
なんか、いつもと違うなーって思った瞬間
「…ずっと一緒にいてほしい。今更だけど、結婚しよう」
そっぽ向いたまま、言われました(笑)
最初はこっち見てないから、何言ってるの?って思っちゃって、数分くらい沈黙したんだ。そしたら、彼氏は心配そうにこっちを見て車のハザードを付けたり消したりしながら「…ダメ?」って聞いてきた。
正直、もう結婚するのが当たり前で話が進んでたから、プロポーズ貰えるとは思ってなかったし、気にしてなかったけど…
すっごい嬉しかった。
私もいきなり恥ずかしくなって、「はい」しか答えられなくて、二人して恥ずかしがってた。
そしたら、いきなり懐中電灯で車を照らされたの(笑)
外にいたのは警察官。
パトロール中だったみたいだけど、彼氏がハザードを付けたり消したりしてたのが変だと思って、声を掛けてきたみたい(笑)
二人して慌てて何もないです!って言ったんだけど、不信に思ったらしく、職務質問されましたー(笑)
素直に「プロポーズされてて…」って私が答えると、警察官の二人はちょっと驚いて「おめでとう」って言ってくれた。
そーんな、ちょっとびっくりなプロポーズでした(笑)


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
冗談だと思ったのに
女性/28歳/ななちゃん
プロポーズ.com

付き合って2か月
冗談で、毎晩好きだよ。愛してる。ずっと一緒にいて。
結婚して。
って、いっててまだ2か月だし、冗談だな、ってずっとはい。はい。って生返事をしてた。

それでも誠実だし、素敵な人だし、結婚してもいいなと思うようになり、
ある日、またいつものように、『結婚しよ』と言ってきた。

『いいかもね』というと、すごく喜んで、
翌日、外に食べに行こうと誘われて、20時待ち合わせが、
仕事の都合で、23時に。。。

さすがに怒ってるだろうと、恐る恐る帰ると、
家でカレー(彼の大好物)とシャンパンが。。

仕事で遅れるといった時点で、切り替えて作って待っててくれた!

彼のやさしさが嬉しくて、泣けるくらいだった。

『まだ、お互いの両親に挨拶してないけど、あいさつしたら、きちんと挨拶するから。』と。

もう、いとおしすぎて!
順調に挨拶を済ませ来年の春結婚します。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
仕事紹介するよ
女性/68歳/わんちゃん
プロポーズ.com

今ら43年前のこと、私の町に東京から仕事できていた彼は、2年間の仕事を終えて変えることになり、ある日私に一緒に東京へ行かないかと誘って来ました。ちようどその頃失恋した私は、ま、いっか、仕事紹介するからと言っているし、賭けてみることにしました。仕事は僕の奥さん業だよですって。それから43年の結婚生活が続きましたが、去年、彼は私と娘を残して天国へ旅立って行きました。まだ、こっちにおいでよと誘って来ないでねおとうさん。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com

プロポーズ   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   プロポーズ

このページのトップへ
プロポーズの言葉大募集!
プロポーズ検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com 幸せな瞬間.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.propose-her.com