プロポーズを全部読む

プロポーズを新着順にすべて表示しています。

プロポーズ   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   プロポーズ
いつもの日常の中で。
男性/35歳/わらじナポリタン
プロポーズ.com

山陰地方から大阪へ引っ越してきた妻との出逢いは専門学校でした。
最初は妻の一目惚れ?(見た目とのギャップ?)でした。それは昼休みのことでした。近くにあるコンビニから学校へ帰ってきた妻がエレベーターに乗ろうとしたとき、ドアが閉まりそうになり、それを静止したのが僕でした。専門学校時代の僕の見た目はイカツイ感じで、妻は「その見た目とのギャップ」に一目惚れしたみたいです。その妻とデートを重ね、お付き合いの告白は「大阪城公園」で。そこから半同棲しながら三年が経ちました。そして、いつものと変わらぬ日常の中で、僕の部屋でこたつに入りながら「僕と結婚してください」と同時に婚約指輪を出し、プロポーズをしました。そこから子供にも恵まれ、今では五人家族で毎日賑やかです。結婚して13年。出逢って16年。これからも夫婦いつもと変わらぬ「幸せ」な日常を過ごしていきます。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
彼の部屋で2人きり
女性/36歳/あきかなしゅう
プロポーズ.com

付き合って2年、そろそろ2人で同棲でもしようかと話をしていて、物件を色々見て回って、アパート借りて家賃払うのと、一軒家買ってローン払うの、そんなに変わらないなぁ〜って事になり、それなら一軒家にしようって事になり、彼の部屋へ戻ってきて、何となくいつも通り話をしたり、テレビを見たりして過ごしていると少し沈黙になり、彼から、「結婚しよう」と言われ、「よろしくお願いします」と答え抱き合いました。26歳の出来事でした。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
ディズニーシーの夜のアトラクション中に
女性/27歳/いずみみ
プロポーズ.com

付き合って3年目、毎年クリスマスにディズニシーに行っていました。夜に水の上をくるくる回るアトラクションを最後の締めに乗るのが毎年の楽しみでその日もアトラクションを乗りに行きました。アトラクションは何個かのコースがあり私たちは毎年滝の下をくぐるコースに行きたいと思ってました。でも去年もその前の年も違うコースで滝の下をくぐれず、なので今年はくぐれたらいいね!と行っていました。いざその時!幸運にも滝の下をくぐるコースになり滝をくぐったその時、結婚してくださいとストレートに言われました。くぐれたことの嬉しさでテンションが上がっていた私は一瞬何があったかわからず、えっえっ?と聞いていたら滝をくぐり終える前に早く答えを!と言われはい!と答えました。滝の下の魔法にかかったようでした。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
映画を観に…
女性/24歳/aoちゃん
プロポーズ.com

その日は付き合って一年二カ月目の日でした。私は当日21歳彼は26歳。3月末、まだ肌寒い日でした。1週間前に彼にその日映画を観に行こう!と誘われていて、当日私が気になっていたアナと雪の女王を観る約束をしました。服はお互い綺麗めで出掛けようということで、手持ちの服を並べてあれこれファッションショーしていた私。せっかくだから舞浜のイクスピアリの映画館で観ようと言われ、イクスピアリで映画を観たことがなかったので本当に楽しみでした!実はその時お腹には4カ月の赤ちゃんがいて、お互い節約生活。妊娠発覚してからはデートも控えていたので、久しぶりのお出かけだったのです。当日はレンタカーを借りてくれて、実家に住んでいた私を午前中に迎えに来てくれました。待ち合わせの時間より少し遅れた彼。aoちゃん早く!!映画に遅れる!!と急かされて車でイクスピアリに向かいました。映画を事前予約していたわけではないので時間は急ぐ必要ないのですが、彼はソワソワ。aoちゃん映画館に電話して11時からの映画予約出来るか聞いてくれる??と、私に言うので、別に次のでもいいじゃん〜!と言いながら電話をしました。予約は出来ないと説明を受け、彼は更に急いでイクスピアリに向かいました。結局間に合わず、次の回で観ることにしたので先にお昼を食べることに。オシャレなお店でワンプレートご飯を食べて、時間が余ったのでイクスピアリでお買い物。ようやく映画の時間です!ウキウキの私。映画館に入り、鑑賞タイム。当時の私の心境とlet it goが重なり本当に観てよかったと感動しました。泣いてるところを見たことがない彼の目もうるうるしていました。映画を観終わったのが16時。さぁ〜てどーしようか!レストランでも入る?と彼。映画にランチにお金使い過ぎちゃったし、ウインドショッピングしてマックでご飯食べて帰ろ!と私が行ったのですがなんとビックリ、、せっかく来たんだからアフ6でディズニーランドいこうよ!と。そんな贅沢。。いいよまた今度にしよう?と言っても今日だけ贅沢しようよ!とニコニコの彼。私も久しぶりのディズニーの誘惑と彼の笑顔に負けてしまいました。妊娠していることもあり、アトラクションには乗らずエレクトリカルパレードをテラスでみたりのんびり過ごしていました。ですが彼はちょこちょこ携帯をいじいじ。。そういえばランチの時もいじってたし、仕事を無理して付き合ってくれてるのかな、つまんないかな、とそんなことを考えつつ楽しいムードを壊したくないので気にしないフリをしていました。彼がトイレやタバコでちょこちょこ席を外しひとりでマップを開いては閉じて、、彼と一緒に園内を散策していました。夜なのでパーク内もキラキラしていて雰囲気だけでも本当に楽しめて彼と来られた幸せを噛み締めていると、シンデレラ城で写真とろーよ!と彼に誘われ、シンデレラ城に向かいました。お城の下に着いて、少し待ってて。と突然目隠しを取り出し私につけ、イヤホンも付けられて曲は当時私がよく聞いていたback numberの花束が流れていました。えー突然なんなんだ。こんなところで目隠ししてひとりで立っている所を客観的に想像して、ひとりで恥ずかしくなりました。五分くらい経った頃、多分彼に手を引っ張られ視界真っ暗ななか恐る恐る付いて行きました。止まって目隠しを外された時、私の目に飛び込んで来たのはシンデレラ城の前に立っている私を囲む大勢の人。。全員こちらをみているではないか。。あれ、よく見たらあそこのカメラを持ってる人、私の友達?!なんで!?目の前には大きな薔薇の花束をもって立っている彼。緊張しているのか心なしか顔がこわばっていました。呆気にとられていると、「aoちゃん、いつもどんな時も僕を支えてくれて幸せをたくさんくれてありがとう。これからは僕がaoちゃんを幸せにするよ。順番が逆になってしまったけど、僕と結婚してください。」と私の前に膝まづいて薔薇の花束を差し出してくれました。それが私が大好きな彼からもらった言葉のプレゼント、プロポーズでした…

後日談ではないですが、、その日私は映画を観るだけだと思っていましたが、彼はプロポーズを予定してくれていました。その場で決定したかのように思っていたランドも、彼の中では予定の範囲内。私の友達とも会ったことがないのに、SNSで見つけてこっそり連絡をとり、この日のために夜中に打ち合わせをしたりと協力してくれていたのです。花束も私が乗って来た車の後部座席に用意されていて、パーク内で私の友達と連絡を取り、トイレやタバコに行くフリをして車の鍵を渡していたのです!だからその日はよく携帯をいじっていたのでした。綺麗な服装で来てねと、全てこの為だったのです。
この日の出来事は一生忘れません。友達、今の主人に本当に感謝しかありません。
主人は当日のことを、映画どころじゃないし全然頭に入らなかったよ!と言っています。笑
あのうるうる目は…?笑
今家族3人で幸せに暮らしています。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
韓国旅行で
女性/33歳/日なっぴー
プロポーズ.com

付き合って初めての海外旅行。飛行機が怖くて終始落ち着かずにいる私。
やっとホテルについて、ふーー!とくつろいだ時に、彼がこのタイミングでプロポーズ。指輪を出してきました。
これから遊びに行くのになんで今だすかな笑 普通最終日とかじゃないの?と疑問だらけ。

もし、お断りしたら気まずい旅行になるとこですよね。

指輪をはめようとしたら、飛行機でむくんで入りませんでした。

全然素敵な話ではないけど、自分達らしくていいかなと思っています。




このプロポーズのURL
プロポーズ.com
私の誕生日で・・・
女性/66歳/ジュンピー
プロポーズ.com

プロポーズをされました。
今は亡き夫ですが、そのときに言われた言葉が、
「お前じゃなきゃ駄目なんだ。お前以外考えられない。絶対に幸せにする!!」
です。この人と結婚して本当良かったです。
この人の分まで少しでも長生きしようと日々頑張っています。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
モデルハウス巡りの末に。。
女性/39歳/China
プロポーズ.com

バツイチだった彼は、付き合い始めてからずっと、賃貸アパートから早く引っ越したい、早く家を建てたいと言っていました。
付き合い始めたのは、私が25歳、彼は33歳。デートでは、よく一緒にモデルハウスを観に行っていました。

そんな付き合いが4年経ったころ 一緒に住むとの意思表示のないまま、建売の家を購入。
ドコドキしながら「誰かと一緒に住むの?」と聞いたのに、彼は「結婚するとき、幸せにしてあげる、って、なんだかしっくりこないよね、そう思わない?」と言うので、うなずいたら、「じゃあ二人で幸せになろうね。この家は、Chinaと一緒に住むんだよ。」と言ってくれ、これがプロポーズだったようです。

現在はこの家も築10年を超え、私も二児の母として家と一緒に年を重ねています。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com
告白された場所で
女性/29歳/さゆりくま
プロポーズ.com

告白された場所は景色のいい高台にある公園でした。車の中で「付き合って」と言われました。
それから3年後、初めて会った記念日の日に、またあの公園に行こうと急に言われました。仕事終わりで夜だったので夜景を見た後、車に乗り、ご飯でも食べに行こうと話していたら、急に車の中で正座して向き合ってきました。私もつられて正座をして向き合いました。「これからもずっと一緒にいてください」と言われて、プロポーズだと思わずに笑いながら「はい」と言ったところ、「これプロポーズだから」とティファニーのネックレスを渡されました。びっくりして思わず泣いてしまいました。
とてもシャイな人なので、 後日どうやってネックレスを買ったのか聞いたところ、お店の前を何度かうろうろして意を決して買ってきたとのこと。初めて告白した時のシチュエーションに合わせたこと、ペアリングを持っていたのでネックレスを購入したことを告げられました。その後2人で婚約指輪を買いに行きました。


このプロポーズのURL
プロポーズ.com

プロポーズ   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   プロポーズ

このページのトップへ
プロポーズの言葉大募集!
プロポーズ検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com 幸せな瞬間.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.propose-her.com